HOME > 光せい先生について

光せい先生について
About us




有楽町近くの占い、スピリチュアリー東京は、代表・光聲(光声・光せい・こうせい)の個人事務所です。
そのため、いつ足を運んでいただいても、ほかのものが対応するということがありません。
継続してのご相談はもちろん、新しく心を悩ませるようになった出来事も、代表が誠心誠意、光の道に導いてまいります。

代表・光聲(光声・光せい・こうせい)

スピリチュアルサロン代表
光 聲
(こうせい・光せい・光声)

略歴


・太古神道と縁深い麻賀多神社の守護神「和久産巣日神」の加護の元に育つ。
・「喘息が治ったら神様のお手伝いをする」と誓った日を境に喘息完治。スピリチュアルの世界へ。
・1万人をこえるヒーリング経験を重ねる。
・一年で所属占いサロンの史上最高の月間記録を樹立して独立。
・有楽町近くにスピリチュアリー東京設立。

代表・光聲(光声・光せい・こうせい)は、幼少期より和久産巣日神(わくむすびのかみ)の加護の元で育ちました。
和久産巣日神は麻賀多神社の守護神である、太古神道の神様です。このため代表にとって神道とは幼いころからとても馴染み深いものでした。自らスピリチュアルの道に進むと決めたときも、ごく自然に神道系の修行に身を投じており、まさに、神の導きを受けたのだと感じております。実際に、神道系の修行に打ち込むほどに能力は磨かれ、それに比例してヒーリングを求められることも増えました。
もっとも、そもそもスピリチュアルの道を進もうと決意したのが、自らの病克服体験によるものだったのですから、当然といえば当然のことだったのかもしれません。実は子どものころは身体が弱く、病弱で、喘息にも苦しんでいたのです。
しかし、喘息の症状に苦しんでいるとき、夢に現れてくださった神様に「病気が治ったら、神様のお手伝いをします」と誓うと、それを境に、嘘のように病状が回復しだしたのです。身体もみるみる丈夫になり、修行に耐えうる心身を手に入れることができました。
そして、一万人をこえるヒーリングを行ったとき、もっともっと多くの人を救えないか、たくさんの人を光の道に導けないかと思い、ある占いサロンに所属いたしました。
しかし、その時点ですでに修行の成果が出ていたために、高い能力が高評価を得て、所属してすぐにそのサロンの月間記録となったのです。
もちろん、まだまだこれからも修行に打ち込み、まい進していくつもりではございます。しかし、どこかに所属していては、これから先にどれだけ高い能力を身につけたとしても、限界があることに気づいたのです。
そのため、実際のスピリチュアル体験やヒーリング経験に基づいて、日本橋や京橋にほど近いここ、有楽町にスピリチュアリー東京をオープンすることを決意しました。
霊的に位の高い立地の中で、自身の能力を高めながら、より多くの方の悩みに寄り添っていきたいと思っております。

能力


代表・光聲(光声・光せい・こうせい)は、神道系の修行により高い霊感、霊視能力を身につけております。
これにより、現在はもちろん、過去や未来まで見通すことができますし、ご相談者の方の内面、ご自身では自覚していない部分までリーディングが可能です。
カウンセリングは、一言でいえば、霊感や霊視を用いたリーディング、ヒーリング、コーチングのどれか、もしくはすべてになるでしょう。
しかし、ご自身でなにか目的や目標をおもちの方にはそこまでの道を示すスピリチュアルコーチングを行いますし、前世にご興味がおありなら、前世リーディングをいたします。
自分で自分の気持ちがわからないようなときでさえ、内面をリーディングさせていただいて、必要なことをお伝えします。
このように、お悩みに合わせて癒したり、原因を探ったり、解決法を示したりできるのだと考えていただいてかまいません。どのようなお悩みでも寄り添いますのでご安心ください。
また、ご相談は自身のことでなくても大丈夫です。
霊的な視点からカウンセリングできますので、相手のあることはもちろん、縁結びや引き寄せなどのご相談も承っております。
また、お払いも可能ですので、はっきりとした霊障がある場合はもちろん、なんとなく心身が優れなかったり、疲れ気味だったりする場合もぜひご相談ください。

メッセージ

まず心得ておいてほしいのは、どんな悩みにも、必ず解決の道はあるということです。
悩んでいるときはどうしても悪いほうにばかり考えてしまいますし、視野も狭くなりがちです。そのため、「この悩みはどうしようもない」と思い込むことも多いでしょう。
しかしそうではありません。
その悩みは、どうしようもないのではなく、解決の道が自分には見えないだけなのです。もっといえば、人の目には見えないのかもしれません。しかし、その隠された道を見つけ出すのが霊視なのです。
実際、有楽町の占い、スピリチュアリー東京には、これまでさまざまな悩みを抱えた人が訪れました。その中には、これまで、考えうるすべての手を尽くしたという方もおられました。しかし、それはやはり霊的視点に欠けるものだったために道が見えずじまいだったのです。
スピリチュアリー東京は、これまでありとあらゆる種類のお悩みと向き合ってきました。ですから、「こんな悩みでもいいのだろうか」とか、「これはいくらなんでも解決できないだろう」と、躊躇する必要はありません。
霊感、霊視を要するご相談はもちろん、通常の悩み相談やカウンセリング、コンサルティングにも対応いたしますので、まずは一度ご連絡くださいますようお願いいたします。

有楽町近くにある占いサロンです


しかし、代表・光聲(光声・光せい・こうせい)は、自身のことを占い師だとは名乗っておりません。
なぜなら、占いはどうしても、当たる、当たらないというとらえかたをしがちだからです。
しかし、悩みを解決したいと願う人にとって、リーディングが正解、つまり当たるというのは当然のことではないでしょうか。
大事なのは、当たるか当たらないかではなく、その先。その悩みをどうやって解消すればいいのか。どの方向に光の道があるのかです。
代表は、その導きを示すことこそ当サロンの使命だと考えておりますので、自身のことは占い師ではなく、スピリチュアルカウンセラーと名乗らせていただいています。

最後に

自身に課した使命、神様のお手伝いをするということ。
神様は、誰にでも等しく手を差し伸べ、光の道に導いてくださるものだと思います。
ですから、今現在、光の道が見えなくなっている人はぜひ、有楽町の占いサロン・スピリチュアリー東京へ足をお運びください。
代表の光聲(光声・光せい・こうせい)が、光の道にたどり着くまでのお手伝いをさせていただきます。

→ご自身のご都合に合わせてご予約いただけます